中古車の事故歴と修理歴の違いとは?


中古車を購入するときに最も気にするところはどこでしょうか?やはり本やサイトなどであれでもない、これでもないと言ってやっと気に入った中古車を見つけたとしても、それが事故車だったら一気に購入する気が失せますよね。

ここで気を付けないといけないのが、私たちが思っている事故車と業者が思っている事故車とでは認識が違うということ。これってどういうことでしょうか。

これは、業者が言っている事故歴のある車というものが、事故を起こしたことのある車ではないのです。どういうことかというと、業者が言っている事故歴のある車とは、事故を起こしたことによって、車に入っているフレームが曲がってしまって、そのフレームの歪みを修理した中古車だということです。

要するに事故を起こしたことがある車だったとしても、フレームさえ曲がっていなければ、修理したとしても事故車ということにはならないのです。これは修理歴のある車ということになります。この修理歴のある車というのが私たちが思っている事故車ということになるのですね。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.