中古車さえ無いような時代に逆戻りができるのか


毎日のように何かに対してお金のやり取りが行われている世の中となっていますが、お金のやり取りがなされるようになってからかなりの時間が経過していると考える事ができるかも知れません。お金のやり取りが無い世の中は現在ではとても考えられないでしょうが、大昔の人類はそれが当たり前のような生活を送っていた時が実際にありました。

もしも今の私たちがそのような昔の生活に帰らなければならないという事になった場合に、果たしてそれができるかどうかが不安になります。今でこそインターネットや多くの科学技術が普及している世の中となっていますが、それらを全て捨て去って昔の生活に戻る事は、意外にもとても難しい事なのかも知れません。

今の日常生活では新車を購入しようか、或いは中古車で我慢をしようかと悩まれている事が多くありますが、昔の生活に戻ってしまえば中古車さえ購入する事ができなくなってしまいます。社会の制度も大きく変わってしまいますが、私たちのような人類であれば何とか対応できるような気がします。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.